不妊治療全般チョコレート嚢腫と不妊の関係

チョコレート嚢腫とは

チョコレート嚢腫(のうしゅ)は、子宮内膜症性卵巣嚢胞ともいう。本来子宮の内面を覆っている子宮内膜が、子宮以外の場所で増殖し、剥離を繰り返す症状である。 続きを読む…

不妊治療全般男性不妊、女性不妊それぞれの最先端治療

”不妊の原因は女性にある”とイメージをもたれている方が多いのではないだろうか。

日本では、レディースクリニックや婦人科外来など、女性専門の病院やクリニックが目立ち、まずは女性から診察を受け、問題がなければ男性が検査するという夫婦も少なくない。

▶︎ミトコンドリア活性によって【最高齢47歳】40代夫婦83組が妊娠

続きを読む…

不妊治療全般”自分でできる”排卵日の症状を知り妊娠チャンスを知る方法

排卵日を把握する

妊娠の確率は排卵日の3日前から徐々に高くなり、排卵日当日にピークを迎える。そして排卵日の1日後まで可能性が高いといわれている。そのため妊娠を望むなら、できるだけ排卵日を正確に予測することが大切である。 続きを読む…

不妊治療全般排卵日の出血は不妊症のサイン?

排卵日のサインとして出血を伴うことがある。しかし月経以外の出血の場合、排卵日出血のほか様々な病気が隠れた不正出血の可能性もあるので、症状があらわれたら注意をするにこしたことはない。 続きを読む…

不妊治療全般排卵日と着床の時期を知る方法

排卵日から着床までの流れ

排卵日をすぎ受精から6日目あたりまで、胚盤胞は子宮内腔に到着し着床のタイミングを待つ。タイミングがあえば、受精7日目前後で子宮内膜に接し、着床が始まる。 続きを読む…

不妊治療全般排卵日から受精、着床までの日数は?

排卵から着床までにかかる日数は、個人差にもよるがおよそ8〜10日ほどであり、着床が始まるのは排卵後4〜7日後、着床が完了するのが、排卵後8〜10日後といわれている。 続きを読む…

不妊治療全般排卵期の体調変化を正しく知る方法

排卵期とは、排卵日を含め前後2日を加えた計5日間のことを指す。排卵のタイミングは28日周期の場合、生理が始まった日からおよそ2週間後と言われている 続きを読む…

不妊治療全般不妊治療ごとのトータル費用

不妊治療に関わらず、一般的に診療には「保険診療」と「自由診療」の2種類がある。
保険診療は健康保険組合等が医療費の7割を負担するため、自己負担が3割なのに対し、自由診療は医療費の全額を自己負担しなければならない。 続きを読む…

不妊治療全般不妊と甲状腺機能の関係

甲状腺

甲状腺とは喉ぼとけの両側にある、甲状腺ホルモンをつくる器官である。甲状腺ホルモンは身体の発達を促進する働きがあるため妊娠と大きく関わりがある。 続きを読む…

不妊治療全般妊娠しやすい食べ物は存在する?

これさえ食べれば妊娠できる、という理想の食べ物は残念ながら存在しない。 続きを読む…