2017年5月28日(日)  不妊

栃木県H・I様のイースタティックミネラル 症例報告

通っていた不妊治療の病院でも妊娠卒業最高年齢でした

年齢 妻:47歳 夫:47歳
不妊治療の期間は? 4年
不妊治療にかかった費用は? 200万円
不妊治療で使用したお薬は? フェマーラ、 hmg
不妊治療の内容は? 体外受精

イースタティックミネラルを使った卵子、精子へのアプローチ

着床したときにはどんなタイプのおりものが出る?

一般的に多い症状

着床の症状としておりものが一般的に多い症状としてあげられる。
おりものはいつも分泌されているが、着床時のおりもの量は普段よりも多くなることがある。

それは、妊娠したことで女性ホルモンが増加し、子宮内での運動が活発化して刺激されることで分泌量が増加するとされている。

では着床時のおりものはどのようなタイプが多いのだろうか。

着床時のおりもののタイプ

状態 :さらさらしている
量  :普段より量が多く感じる
色  :白っぽいものから少し茶色
におい:においが無い、もしくは少ない
※個人差によって異なる

日頃からの確認が大切

これらが多くみられる着床のサインといわれているが、おりものは子宮内膜症やカンジダなど身体に異常がある可能性も少なくない。

年齢を重ねるうえでもおりものの状態は異なるので、日頃から必ず確認しておくことが大切である。そうすることで自分の状態変化にすぐに気づくことができる。

▶︎妊活に成功した40代夫婦83組がアドバイス

▼評価の高い関連記事

  • 生理予定日と排卵日の関係生理予定日と排卵日の関係 排卵日と生理予定日 生理(月経)は、排卵してから約14日後に来る。この関係性は生理(月経)周期が短くても長くても変わることはない。 上記の関係性をもとに、「生理開始日」「 […]
  • 不妊ストレスを上手に発散させる方法不妊ストレスを上手に発散させる方法 ストレス発散するには 不妊治療中は、何かとストレスが溜まってしまう。そんな方は多いのではないだろうか。 今回は、ストレス発散方法を簡単にまとめてみた。 ヨガ ゆっくり […]

ミトコンドリアにイースタティックミネラル

※当サイトには医療・医薬品ではない、いわゆる食品成分に関する情報も含まれています。食品成分であるため一般の食品と同様に副作用やこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。また、一般の食品と同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。尚、2017年現在、副作用やアレルギー反応などの報告はこれまでにありません。 当サイトの情報の正確性・公平性には最大限につとめていますが、効果や影響が保証されるものではありません。

PAGE TOP