2017年10月23日(月)  不妊治療全般

栃木県H・I様のイースタティックミネラル 症例報告

通っていた不妊治療の病院でも妊娠卒業最高年齢でした

年齢 妻:47歳 夫:47歳
不妊治療の期間は? 4年
不妊治療にかかった費用は? 200万円
不妊治療で使用したお薬は? フェマーラ、 hmg
不妊治療の内容は? 体外受精

▶︎症例の結果を詳しく見る

イースタティックミネラルを使った卵子、精子へのアプローチ

妊活は妊娠力と卵子の質

仕事が忙しいこともあり、妊娠や出産に興味を持つまであまり自分の体に関心を払わない人は多い。
そして、過度の飲酒やストレス、喫煙、夜更かし、インスタントの食事、運動不足などによって知らない間に生殖機能が低下し、いつの間にか不妊体質となってしまう。

▶︎ミトコンドリア活性によって【最高齢47歳】40代夫婦83組が妊娠

また、その事実に気付くのがもう後のない年齢というケースも多いので、不妊に悩む人は増える一方である。しかし、何か妊娠を妨げるような特別な事情がない限り、ある程度妊娠力は高められる。

具体的な方法を知り、不妊を解消しよう。

妊娠しやすい体質にするために

妊娠しやすい体質に変えるには、まず毎日の生活を規則正しいものにする努力が必要だ。
人間の体は早寝早起き・栄養バランスのとれた食事・適度な運動によって機能が正常に保たれるように出来ている。

中でも、卵子と精子に存在する細胞器官「ミトコンドリア」は、卵子と精子の機能を十分に発揮させるためのエネルギー製造装置のような器官であり、規則正しい生活によって活性化・増加することが期待できる。

特に適度な運動の継続は、ミトコンドリアを活性化してくれる。さらに、活性化・増殖させたい場合は、ミトコンドリアの不足したエネルギーを補給するための「イースタティックミネラル」を含むサプリメントを併用することで、より効率良く妊活をサポートしてくれるはずだ。

こういった食生活や生活習慣などが乱れてしまうと、ホルモンバランスがおかしくなり、血流が滞り、活性酸素が発生して不妊体質に陥ってしまう。どんなに面倒であっても、とにかくいったん生活習慣を改善してみよう。

不妊体質を招く要因

● タバコ

流産や死産の確率を高め、精子の働きを悪くするといわれているので、子供を望むならきっぱりとやめる勇気を持とう。副流煙は子供の健康に悪影響を与えるので、出産前に禁煙を成功させておけば産んだ後で危険に晒す心配もなくなる。

● アルコール

あまり飲みすぎるとED(勃起不全)や奇形精子の原因となることが分かっている。女性の生理不順や排卵障害とも関係があるので、適正量を守るようにしよう。

● 冷え性

体の冷えは生殖機能の低下に直結するため、冷たい飲み物は避け、できるだけ温かい服装を心がけよう。自分の平熱より5度高いお風呂に毎日浸かると、体温が上がりやすくなる。

待望の赤ちゃんのために、必要な妊活成分を効率よく摂取してしっかり妊娠体質を目指したいものだ。

▶︎妊活に成功した40代夫婦83組がアドバイス

  • 特集ミトコンドリアを活性させるイースタティックミネラルを使った卵子、精子へのアプローチ
  • ミトコンドリアを活性させるイースタティックミネラルを使った卵子、精子へのアプローチ 原因が不明な不妊症のうち約90%以上が卵子や精子に問題があり、不妊治療がうまくいかないのが現状です。これらの問題を解決するには卵子、精子の質を改善する必要があります。エネルギーを多く必要とする細胞ほど細胞内のミトコンドリアの量が多く元気である必要があります。とくに、心臓細胞同様に卵子や精子は多くのエネルギーが必要とするためミトコンドリアの量は他の細胞に比べ10倍以上必要 …
  • 続きを見る

▼評価の高い関連記事

ミトコンドリアにイースタティックミネラル

※当サイトには医療・医薬品ではない、いわゆる食品成分に関する情報も含まれています。食品成分であるため一般の食品と同様に副作用やこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。また、一般の食品と同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。尚、2017年現在、副作用やアレルギー反応などの報告はこれまでにありません。 当サイトの情報の正確性・公平性には最大限につとめていますが、効果や影響が保証されるものではありません。これらの情報には公的医療保険や高度先進医療などの適応に属さないものが含まれています。当サイトにて紹介している治療の中には、個人差により副作用などのリスクが生じる可能性があります。

PAGE TOP