2017年1月23日(月)  サプリメント

男性だけではない女性にもマカが必要な理由


“マカ=男性”という印象を持っている人も多いのではないだろうか。

マカは、精子量の減少や運動量の低下、性欲の減退などの働き、生殖機能など男性機能の改善を見込めるため男性から最も摂取されている成分のひとつである。

しかし、女性に対してもマカは重要な役割を担っている。

減少していく女性ホルモン

女性ホルモンは15歳頃から上昇し20代でピークを迎え、30歳を超えた女性は年々女性ホルモンの分泌量が減少し60代には閉経を迎える。

減少していく女性ホルモンをどのように補うかが妊娠を目指すために重要なポイントとなる。

マカは、そんな女性ホルモンのバランスを補う役割をしているため、女性にとっては必要不可欠な成分なのだ。

その他、亜鉛やビタミン・ムチンなど、男女ともに摂取したい成分があるが、飲み合わせや過剰摂取の心配もあり、様々なサプリメントから選び出すことはストレスにもなりかねない。

妊活サプリメント

そのような悩みを改善すべく開発されたサプリメントが「プレグナオール」。

妊娠に必要とされる8大成分が配合されており、余計な成分がなく身体に優しいサプリメントである。

プレグナオールママ(女性)・プレグナオールパパ(男性)に分かれており、どちらにも「マカ」が配合されている。

どのサプリメントを飲用すべきか検討している方は、「プレグナオールママ・パパ」からはじめてみてはいかがだろうか。

▼評価の高い関連記事

  • 不妊治療中のDHEA使用の注意点不妊治療中のDHEA使用の注意点 DHEAとは このDHEAは、「デヒドロエピアンドロステロン」という成分を補給して、男性ホルモンや女性ホルモンの働きを活性化させてくれる働きを持っている。そのため、「若返りの薬 […]

コメントを残す

文字サイズ:

  • 必要な妊活成分を効率よく摂取して妊娠体質に

当サイトについて

妊娠や不妊症などに関する一般的な情報から最新情報まで、当サイトのコンテンツをとおして様々な情報を収集していただけます。

お問い合わせ先

NPO法人 医療情報調査研究会
info@kenko-np.com
お問い合わせはこちらで受け付けております。

当サイトについて

健康新聞デジタルニュースは医師による記事監修を行なっています。

PAGE TOP