2017年1月23日(月)  不妊治療アドバイス

これがあるから大丈夫だという自信と安心材料になりました。


東京都 M・T さんの不妊症克服 報告

不妊治療について

年齢 妻:42歳
夫:61歳
不妊治療の期間は? 1年
不妊治療にかかった費用は? 210万
不妊治療で使用したお薬は? HMG注テイゾー150
不妊治療の内容は? 体外受精6回

子作りを始めたタイミングや不妊治療に至るまでの経緯をお教えください。

二人とも高齢での初婚のため、入籍と同時に体外受精に挑みました。
5回とも妊娠には至らず、6回目の体外受精を行う1ヶ月程前から6錠服用し、主人には1週間前から3錠を服用してもらいましたところ、この度初めての妊娠反応陽性をいただくことが出来ました。 共に普段から健康のために、日によっていろいろな漢方を服用しており、ユベラ・シナール・ビオスリーも常用しておりました。

サプリメントを飲もうと思ったきっかけは何でしょうか?

高齢のため時間に限りもあり、卵子の質を高め、妊娠に繋げたいと願い始めました。

子作りをするために何に気をつけていましたか?

身体を冷やさないようにしています。
週に数回1~2時間のウォーキングを続けました。

妊娠はいつ頃分かったのでしょうか?その際、妊娠の兆候は感じましたか?

4週目の診察時、採血にて分かりました。
下腹部が突っ張るような、生理のような違和感がありました。

不妊症を克服したいと頑張っている人へメッセージをお願いします。

普段は心配性で考えて前に進めないような性格なのですが、高齢のため時間もないという気持ちもあり、次へ次へと振り向くことなく進み今に至りました。
その中でこのイースタティックミネラルに出会い、これがあるから大丈夫だという自信と安心材料にもなりました。
継続しておすすめしたいサプリメントです。

コメントを残す

文字サイズ:

当サイトについて

妊娠や不妊症などに関する一般的な情報から最新情報まで、当サイトのコンテンツをとおして様々な情報を収集していただけます。

お問い合わせ先

NPO法人 医療情報調査研究会
info@kenko-np.com
お問い合わせはこちらで受け付けております。

当サイトについて

健康新聞デジタルニュースは医師による記事監修を行なっています。

PAGE TOP