2018年9月24日(月)  サプリメント

症例の結果を詳しく見る

※個人の方から頂いた症例報告の内容であり、効能や影響を保証するものではありません。

妊活サプリで必要な成分は?

妊活サプリメントは、妊活女性にとって普段の食事で不足しがちな栄養素を手軽に補えることで人気の妊活手段になっている。色々あるが何が一番必要なのだろうか?

▶︎ミトコンドリア活性によって【最高齢47歳】40代夫婦83組が妊娠

イースタティックミネラルを使った卵子、精子へのアプローチ

妊活サプリは数多くの種類があるが何がいいのだろうか?

厚生労働省でも推奨されている「葉酸」

ビタミンB群の1種で妊娠に大きな役目を果たします。造血作用があり、貧血防止・血行促進に期待できます。レバーやほうれん草・納豆・アスパラガス・ナッツなど多くの食物に含まれている成分で妊活女性に人気の妊活サプリメントの1つです。

酸素の運搬に必要な「鉄」

こちらも妊活サプリでは一般的な栄養素。赤血球のヘモグロビンの主成分の鉄。ヘモグロビンは酸素と結合して体の中で酸素を運搬します。
体内の鉄が不足すると酸素運搬に支障が出るため、貧血の原因になります。

ビタミンやミネラル、アミノ酸が豊富な「マカ」

妊活サプリではよく聞く「マカ」南米ペルー原産のアブラナ科のハーブ。植物性エストロゲンが含まれており、ホルモンバランスを調整し正常な排卵を促す手助けをしてくれます。

妊活サプリの選び方

葉酸・鉄・マカなど、ピックアップしておすすめしましたが、妊活サプリは上記だけが重要ではない。特に2人目、3人目の高齢になりがちな妊活。35歳前後からの妊活者は「卵子の老化」も理解しておいてもらいたい。妊活サプリで栄養素を補っても卵子や精子が活発でなければ妊娠にも影響が出てくるでしょう。

妊娠に大切な卵子・精子の「質」を上げる

人間は全てにおいてエネルギーが足りないと健康ではいられません。それは精子も卵子も同じです。質の低下した元気のない卵子や精子を活発にすること。「質」を上げることが妊娠への近道につながります。

では、精子と卵子を活発化させるにはどうすればいいのか?
身体のエネルギーを作るのがミトコンドリアです。

ミトコンドリアを活性化させる

「卵子や精子の質」はイコール「ミトコンドリアの質」といっても過言ではありません。
妊活中の女性には、身体が健康で若々しくいるためにもミトコンドリアを活発化させる妊活サプリメントを妊活サプリではオススメしたい。

▶︎妊活に成功した40代夫婦83組がアドバイス

  • 特集ミトコンドリアを活性させるイースタティックミネラルを使った卵子、精子へのアプローチ
  • ミトコンドリアを活性させるイースタティックミネラルを使った卵子、精子へのアプローチ 原因が不明な不妊症のうち約90%以上が卵子や精子に問題があり、不妊治療がうまくいかないのが現状です。これらの問題を解決するには卵子、精子の質を改善する必要があります。エネルギーを多く必要とする細胞ほど細胞内のミトコンドリアの量が多く元気である必要があります。とくに、心臓細胞同様に卵子や精子は多くのエネルギーが必要とするためミトコンドリアの量は他の細胞に比べ10倍以上必要 …
  • 続きを見る

▼評価の高い関連記事

ミトコンドリアにイースタティックミネラル

※当サイトには医療・医薬品ではない、いわゆる食品成分に関する情報も含まれています。食品成分であるため一般の食品と同様に副作用やこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。また、一般の食品と同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。尚、2017年現在、副作用やアレルギー反応などの報告はこれまでにありません。 当サイトの情報や症例報告等の正確性・公平性には細心の注意を払っており、一度精査した上で公開させて頂いておりますが、効能や影響には個人差があり、全ての方に効能や影響を保証するものではありません。これらの情報には公的医療保険や高度先進医療などの適応に属さないものが含まれています。当サイトにて紹介している治療の中には、個人差により副作用などのリスクが生じる可能性があります。