2024年4月22日(月)  不妊治療アドバイス

不妊の原因は人それぞれあると思います

2016年11月6日 / 宮崎県A・K様のイースタティックミネラルES-27 症例報告

不妊治療について

年齢 妻:29歳
夫:29歳
不妊治療の期間は? 3年
不妊治療にかかった費用は? 40万円
不妊治療で使用したお薬は? クロミッド、ホルモン注射
不妊治療の内容は? タイミング法、人工授精

子作りを始めたタイミングや不妊治療に至るまでの経緯をお教えください。

学生時代から生理不順で、妊娠しにくい体と言われていました。治療は、プラノバールで生理を起こし、クロミッドとHMGを併用、排卵誘発剤(HCG)を使用したタイミング療法がほとんどで、人工授精を1度行いました。人工授精については、副作用はないと言われていたのですが、器具が挿入されることに体が強張ってしまい、数日後に原因不明の腹痛と嘔吐に襲われ緊急搬送されました。ストレス性の過敏性胃腸炎と診断されました。このこともあり、治療をタイミング療法に戻した結果妊娠することができました。

サプリメントを飲もうと思ったきっかけは何でしょうか?

人工授精の失敗を期に、旦那様が購入。

子作りをするために何に気をつけていましたか?

ストレスをためず、あまり考えすぎないようにしていました。

実際に実践した気分転換方法

生活環境を見直し、適度な運動を心がけました。

妊娠が分かった時期

5週目で気づきました。整理は常に不規則であったため、期待せずに簡易検査で発覚。今思えば眠気がありました。

不妊症を克服したいと頑張っている人へメッセージをお願いします。

不妊治療は先が見えません。「若いから大丈夫」と周りから言われていましたが、「何を根拠に言っているのだ」と内心思っていました。不妊の原因は人それぞれあると思います。毎回の治療にあまり期待しないで、夫婦2人だけの生活を楽しんでみてください。

インスタグラムで不妊治療成功例更新中