2019年5月24日(金)  不妊症、不妊治療の最新情報

着床後に体温が下がるのは悪い兆候?

着床時、基礎体温は高温期が21日以上続くと妊娠している可能性が高いと言われている。

高温期の期間は、11~16日と個人差が大きいが、一時的に体温が下がる方もいるようだが問題はないのだろうか。

一時的に基礎体温が下がることもある

子供を作る土台をつくるために黄体ホルモンが働きだし、分泌が増え一時的に基礎体温が下がるということがある。

そのため、高温期に基礎体温が一時的に下がっても、着床することがある。

海外では基礎体温が下がるのは着床の合図といわれており、着床するときに出血を伴うこともあると言われているので、決して悪い兆候ではないのだ。

ただ、一時的に下がったからといって、確実に妊娠したわけではないため、産婦人科を受診することをおすすめする。

▶︎妊活に成功した40代夫婦83組がアドバイス