2019年7月20日(土)  不妊症、不妊治療の最新情報

子宝に恵まれるさるぼぼの色とその理由

子宝の願いを込めて飛騨地方で作られているさるぼぼ人形を持っている方も多いのではないだろうか。実はさるぼぼ人形だから良いというわけではない。

さるぼぼには様々な色があり、色によって意味が変わるのである。

色の意味

赤は家庭運、黒は厄除け、紫は出世運などそれぞれで意味が異なってくる。それぞれの色の意味は風水からきているようで、子宝運とされるさるぼぼの色はオレンジ色になる。

もちろん縁起物として知られるさるぼぼ人形を持っているだけでも運が巡ってくるのかもしれないが、子宝の願いを込めてさるぼぼ人形を買うときにはオレンジ色を買うとよいだろう。

妊娠に向けた体の準備

合わせて妊娠に向けた体の準備をしておくことも大切だ。

さるぼぼ人形に願いを込めても体が変わるわけではないので、妊娠しやすい体の準備をし、子宝運の巡りあわせに備えておくことも必要ではないだろうか。

▶︎妊活に成功した40代夫婦83組がアドバイス