体外受精
海外の体外受精の現状

「体外受精」とは、排卵前に女性の体内から取り出した卵子を外で受精させ、再び女性の子宮内に戻すという不妊治療の方法である。

一般的に、タイミング法や人工授精では妊娠できなかった際に行われる。 続きを読む…

サプリメント
どんなビタミンが不妊に効果があるの?

ビタミンは、人間の体の機能を正常に維持させるために欠かせない栄養素である。

ビタミンが不足してしまうと、男女ともに「妊娠しにくい体」になりやすくなる。
例えば女性では、着床率の低下や習慣流産などが起こりやすくなったり、男性では、精子数の減少や精子の運動率の悪化などがある。 続きを読む…

サプリメント
ザクロは不妊に良いのか?

ザクロの特徴

ザクロには、ホルモンバランスを整える効果があり、「女性の果実」とも呼ばれている。
特に種の部分には、女性ホルモンの一種であるエストロゲンが多く含まれているため、ザクロは種ごと摂るのがおすすめだ。 続きを読む…

サプリメント
ルイボスティの摂り過ぎは不妊症を悪化する?

ルイボスティには、亜鉛、鉄分、セレンなどの豊富なミネラルに加え、SOD様酵素と呼ばれる活性酸素を抑制する成分が含まれている。
そのため、血流の改善や月経不順などの改善にも期待が寄せられている。

しかし、飲み過ぎてしまうと逆効果の作用をもたらす場合があるため、飲用量などには注意が必要だ。 続きを読む…

男性不妊
亜鉛不足による男性不妊の対策

日本国内で男性不妊に悩む人が増えている。
一見、関係もないようだが、不規則な生活やストレスは生殖機能に大きく影響を与え、男性不妊の原因となる。 続きを読む…

体外受精
icsi顕微授精の費用 日本平均

icsi顕微授精は比較的歴史の新しい不妊治療法であり、日本では1994年に初めての分娩が報告された。以降、今日にいたるまで症例数を増やし、現在では年間で7万件以上の実施がある。

▶︎ミトコンドリア活性によって【最高齢47歳】40代夫婦83組が妊娠

続きを読む…

体外受精
IVF体外受精の一般的なスケジュール

IVF体外受精は、排卵誘発から胚移植までおよそ5週間ほどの時間をかけて行う。
一般的なスケジュールは次の通り。病院の方針や患者個人の事情によって多少の違いがあることを念頭のうえ、参考までにお読みいただきたい。
続きを読む…

PAGE TOP