2017年5月24日(水)  男性不妊

栃木県H・I様のイースタティックミネラル 症例報告

通っていた不妊治療の病院でも妊娠卒業最高年齢でした

年齢 妻:47歳 夫:47歳
不妊治療の期間は? 4年
不妊治療にかかった費用は? 200万円
不妊治療で使用したお薬は? フェマーラ、 hmg
不妊治療の内容は? 体外受精

イースタティックミネラルを使った卵子、精子へのアプローチ

男性不妊治療を成功させるには?

男性不妊とは

特に避妊しているわけでもないのに2年以上子供ができない場合は「男性不妊」の可能性がある。
男性不妊の原因は、そのほとんどが精子に関する問題であるといわれている。

精子に関わる原因の9割を占めるのが、元気な精子をつくりだすことができない「造精機能障害」である。造精機能障害は、先天的なものもあるが、過度のストレスが影響とされる後天的なものも増加してきているという。

その他の男性不妊の原因としては、おたふく風邪による精巣炎、慢性前立腺炎、ED(勃起不全)、前立腺肥大、前立腺がんなども挙げられる。気になるようであれば、医師の診察をうけることをおすすめする。

▶︎“精子の活性と質の改善”で注目されている成分とは?

男性不妊の治療の流れ

① 問診を受ける。問診内容は、不妊期間や結婚した日付、治療歴の有無や病歴など。
② 数日間の禁欲期間を設け、精液の検査を受ける。
③ 体や精子の状態により、今後の治療方針を決定する。


病院によって多少の違いはあるが、だいたいこのような流れで治療が進んでいく。医師に話しにくいこともあると思うが、治療の成果を出すためにはどんな小さなことも正直に打ち明けておくことが大切である。

治療方法

原因に応じて、内科的治療(薬物療法)や外科的療法(手術)が選択される。

クラミジアによる急性前立腺炎など、何かしらの性病が原因の場合は、抗生物質などの薬餌療法になる。一方、無精子症などの場合は、症状によって外科手術を行う。

精子が少ない場合などは、その少ない精子を効率よく利用するために、人工授精・体外受精・顕微授精等を選択される。

男性不妊の原因によって治療方法が様々なため、一概に全ての患者にはこの治療というものはない。しかし、自分に合った治療方法を選べるため、担当医と自分の症状や原因を詳細に話し合い、納得のいく治療を受けるようにしよう。

治療を成功させるためには

熱を避ける

まず、熱に弱い精子を守るため、膝の上にノートパソコンを置いて仕事をしたり、熱がこもりやすいブリーフを穿いたりするのをやめよう。

喫煙・飲酒を避ける

喫煙やアルコールも精子の状態に影響するので、妊娠が成功するまでは控えたほうが無難である。

ミトコンドリアの活性化

ミトコンドリアは体全体の細胞はもちろん、生殖機能を働かせる細胞にもエネルギーを生産・配給する働きがある。筋肉を鍛えれば、体内に存在する細胞へエネルギーを生産・配給する「ミトコンドリア」の数も増える。

まずは、健康維持のために食生活をを見直したり、筋力トレーニングをしてみてはどうだろうか。

▶︎妊活に成功した40代夫婦83組がアドバイス

▼評価の高い関連記事

  • 男性不妊の治療方法男性不妊の治療方法 男性不妊の治療 「男性不妊治療」は、まだ世間に認知されていないようだが、医療技術が進んできている分野なのである。夫婦で協力する妊娠・出産だからこそ、不妊治療も夫婦で協力し合うこ […]
  • 男性不妊の原因男性不妊の原因 男性不妊の原因と種類 男性不妊の原因の約90%が「造精機能障害」だと言われている。造精機能とは、精子をつくり出す機能であり、この機能自体に問題が起こることで、精子を作れなくなる […]

ミトコンドリアにイースタティックミネラル

※当サイトには医療・医薬品ではない、いわゆる食品成分に関する情報も含まれています。食品成分であるため一般の食品と同様に副作用やこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。また、一般の食品と同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。尚、2017年現在、副作用やアレルギー反応などの報告はこれまでにありません。 当サイトの情報の正確性・公平性には最大限につとめていますが、効果や影響が保証されるものではありません。

PAGE TOP