2017年3月25日(土)  不妊

着床するためのよもぎ蒸しの期間とタイミング


身体の老廃物を排泄する役目をもつといわれているよもぎ蒸し。定期的に行うことで子宮を綺麗な状態に保つ事ができるようだ。

利用者

生理不順や子宮筋腫・子宮内膜症などの方が多く利用しており、生理前後に使用すると効果的という声も多くあがっている。

不妊治療中の人に対しても良いといわれているが実施するタイミングに悩む人が多い。

では、着床するためにはどのタイミングで利用するべきか。

よもぎ蒸しのタイミング

よもぎ蒸しを行ううえで指定するタイミングは特にないようだ。ただ、生理前の低温期に行うと良いといわれており、その時期を狙って通う人も多い。

反対に着床の時期などは避けた方が良いともいわれている。

最近では、パットになったものを利用する人が多く平均的に2〜3時間使用しているようだ。しかしあくまでも目安。

実際には個人差があるので、自分の身体と相談しながら使用することがベストである。

義務的に行うと、ストレスとなり逆効果になりかねない。まずはストレスなく体調と相談しながら試してみることが良いだろう。

▼評価の高い関連記事

  • 不妊ストレスを上手に発散させる方法不妊ストレスを上手に発散させる方法 ストレス発散するには 不妊治療中は、何かとストレスが溜まってしまう。そんな方は多いのではないだろうか。 今回は、ストレス発散方法を簡単にまとめてみた。 ヨガ ゆっくり […]
  • 不妊を克服する近道は卵子力と精子力の向上にあり不妊を克服する近道は卵子力と精子力の向上にあり 特に持病があるわけでもなく、避妊もしていないのに、なぜか子供ができない。 単にタイミングが合っていないことも考えられるが、この状態が2年以上も続くのであれば不妊症になってしまっ […]

※当サイトには医療・医薬品ではない、いわゆる食品成分に関する情報も含まれています。食品成分であるため一般の食品と同様に副作用やこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。また、一般の食品と同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。尚、2017年現在、副作用やアレルギー反応などの報告はこれまでにありません。 当サイトの情報の正確性・公平性には最大限につとめていますが、効果や影響が保証されるものではありません。

文字サイズ:

  • 必要な妊活成分を効率よく摂取して妊娠体質に

当サイトについて

妊娠や不妊症などに関する一般的な情報から最新情報まで、当サイトのコンテンツをとおして様々な情報を収集していただけます。

お問い合わせ先

シンゲンメディカル株式会社
info@kenko-np.com
お問い合わせはこちらで受け付けております。

PAGE TOP