2017年1月17日(火)  不妊

オギノ式排卵日計算ではわからない排卵日予測


子供を意識した時、不妊に関して悩んでいる時、排卵日など様々な情報に関して調べる人は多いであろう。

妊娠を望むのであれば、まず授かりやすい体にするために体を冷やさないようにしたり、ストレスを軽減させ、食生活など見直すことが大切だ。

そして、妊活を行われている方ならばご存知だと思いますが、何より授かるためにはタイミングが非常に重要だということが分かる。

オギノ式計算

まず、有名なのはオギノ式計算。
「オギノ式」とは産婦人科医である荻野久作氏の学説を基にした受胎期、安全期を想定するものである。

ウェルカムチェッカー

現在、排卵日と排卵周期の他に「産み分け」の最適日を計算してくれる計算システムのウェルカムチェッカーという計算がある。

オギノ式だけでは知る事の出来なかった、男女の産み分けについて予測をたてる事が出来るのだ。

子供の性別を産み分けるために過去の生理周期から排卵日、男の子が生まれやすい日、女の子が生まれやすい日などもアドバイスしてくれる。

これにより、女の子が欲しい、男の子が欲しいという希望があるならば、統計から確率が高いと言われている日を参考にして計画的に授かるという方法も良いのではないだろうか。

ウェルカムチェッカー

▼評価の高い関連記事

  • 排卵と妊娠しやすいタイミング排卵と妊娠しやすいタイミング 妊娠するには、卵子と精子が受精することが必要だ。では、妊娠しやすいタイミングはどこなのか、説明していく。 妊娠のポイントはタイミング タイミングは大切なポイントの一つだ。この […]

コメントを残す

文字サイズ:

  • 必要な妊活成分を効率よく摂取して妊娠体質に

当サイトについて

妊娠や不妊症などに関する一般的な情報から最新情報まで、当サイトのコンテンツをとおして様々な情報を収集していただけます。

お問い合わせ先

NPO法人 医療情報調査研究会
info@kenko-np.com
お問い合わせはこちらで受け付けております。

当サイトについて

健康新聞デジタルニュースは医師による記事監修を行なっています。

PAGE TOP