2017年1月19日(木)  不妊

ローヤルゼリーは本当に不妊症を改善するの?


「ローヤルゼリー」は、花粉やはちみつを食べた働きバチの体から分泌される、クリーム状の物質である。古くから美容や健康に良いとして利用されてきたが、不妊症の改善にも効果を発揮することが分かってきた。

ローヤルゼリーの効果

ストレスを和らげる

ローヤルゼリーに含まれるアセチルコリンには、精神をリラックスさせてストレスを和らげる働きがある。

過剰なストレスは、大量の活性酸素を発生させて生殖細胞をサビつかせるため、これにより卵子や精子の老化を遅らせることに役立つのだ。また、性欲減退にも効くことが分かっている。

ホルモンバランスを整える

女性ホルモンのバランスを整える効果もある。女性ホルモンが正常に分泌されるようになると、子宮内膜が十分に厚くなったり、排卵がスムーズになったりするので妊娠しやすい体になる。

冷えの改善

さらに、ローヤルゼリーには体温を上げて冷え性を改善し、卵巣や子宮の機能低下を防ぐ効果も期待できる。

栄養が豊富

栄養が豊富なところもローヤルゼリーの持つメリットの一つだ。三大栄養素であるたんぱく質・脂質・糖質はもちろん、他にもアミノ酸やビタミンB郡など約60種類もの栄養素が含まれている。

栄養が調うと卵子や精子の成長も良くなるので、体の中から不妊体質の改善ができるのだ。

ローヤルゼリーの形状

ローヤルゼリーには、主に粒タイプ・カプセルタイプ・ドリンクタイプ・生ローヤルゼリータイプ・キャンディータイプの5種類がある。

粒タイプやカプセルタイプ・ドリンクタイプはただ飲むだけなので忙しい人でも続けやすいし、生ローヤルゼリーはそのままでも、牛乳やヨーグルトに混ぜてもおいしい。

キャンディータイプは手軽に持ち歩けるので外出先でも思い立ったらすぐなめることができるので、バッグに1袋入れておくと安心だ。

妊娠しやすい体づくりを心がける

ローヤルゼリーはもちろん、少しでも妊娠しやすい体質に変えるために、生活習慣を見直すことも大切だ。質の良い卵子や精子を作るためには規則正しい生活が欠かせない。

夜更かしや添加物だらけの食事、運動不足、喫煙、アルコール、ストレスが当たり前になっている人は、少しずつ生活を変えていこう。

寝る時間を一時間早めたり、自炊の回数を週に1、2回増やしたりするだけでも効果はある。

また、エネルギーを放出して細胞を刺激してくれるミトコンドリアの数を増やすことも大切だ。ミトコンドリアも、やはり規則正しい生活によって作られる。

特に筋肉の中にミトコンドリアは多く存在するので、筋力トレーニングを日課にすると良いだろう。

さらに、ミトコンドリアの不足したエネルギーを補給するイースタティックミネラルを含むサプリメントを摂るのもおすすめだ。

イースタティックミネラル」により、老化したミトコンドリアが甦り、質が悪くなった卵子や精子を回復させることができるのだ。それにより、不妊治療に費やす時間も短縮することに繋がるのだ。

  • 特集ミトコンドリアを活性させるイースタティックミネラルを使った卵子、精子の若返り
  • ミトコンドリアを活性させるイースタティックミネラルを使った卵子、精子の若返り 原因が不明な不妊症のうち約90%以上が卵子や精子に問題があり、不妊治療がうまくいかないのが現状です。これらの問題を解決するには卵子、精子の質を改善する必要があります。エネルギーを多く必要とする細胞ほど細胞内のミトコンドリアの量が多く元気である必要があります。とくに、心臓細胞同様に卵子や精子は多くのエネルギーが必要とするためミトコンドリアの量は他の細胞に比べ10倍以上必要 …
  • 続きを見る

▼評価の高い関連記事

  • 子宮頸管粘液について正しく知る子宮頸管粘液について正しく知る 子宮頸管粘液とは子宮の入り口部分の子宮頸部の分泌腺からでる粘液のことである。一般的に濡れない、濡れにくいというのはこの頸管粘液の分泌量が少ないことをいう。 頸管粘液の量が充 […]

コメントを残す

文字サイズ:

  • イースタティックミネラルを使った卵子、精子の若返り

当サイトについて

妊娠や不妊症などに関する一般的な情報から最新情報まで、当サイトのコンテンツをとおして様々な情報を収集していただけます。

お問い合わせ先

NPO法人 医療情報調査研究会
info@kenko-np.com
お問い合わせはこちらで受け付けております。

当サイトについて

健康新聞デジタルニュースは医師による記事監修を行なっています。

PAGE TOP